default

しまった。バッテリーがあがった

しまった。バッテリーがあがった

いつもの時間に起きて身支度を整える。そして会社に向かうべくPS250の元へ向かった。

バイクカバーを外してPS250の姿を確認。そして、前日に起こしてしまった、ある過ちに気がつく。ナビの電源を入れたままだった。つまり、1日中バッテリーから電気を使用していたのだ。

これはまずいぞと思いつつ、キーを差込んでオン。セルを押す。

「キュルルル……」

駄目だ。バッテリーの電圧が足りない。

うかつだった。前日の会社帰りに少し寄り道をしたのだが、その時、ナビを使用するために電源をオンにした。そして帰宅後、ナビの電源を切るのを忘れて、バイクカバーをかけてしまったのだ。

たしか充電器があったはずだが物置には見当たらない。部屋に戻り探すも見当たらない。刻々と時間は過ぎていく。あきらめた。見つけたとしても、すぐに充電できるわけではないし。

仕方なく電車で行こうかと思うが、駅までは遠い。完全に遅刻してしまうだろう。仕方なく奥からVMAXを引っ張り出し、エンジンに火を入れて会社に向かった。

会社には何とかギリギリセーフだった。

「あれ、今日VMAXじゃん?」

と、会う人全員に言われ、説明するのが面倒だった。

会社終わりに、PS250の新しいバッテリーを買おうとバイク量販店に行った。バッテリーを見つけたが、高い。分かってはいたが、実際目の前にしたら、買うのをためらってしまった。

かわりに充電器を買おうかと思ったのだが、これまた高い。もっと安いのがネットで買えることを考えると、さらに渋る。

「きっとがんばって探せば充電器が見つかるはずだ」

ということで結局何も買わずに帰宅。

帰宅後、物置の中身をひっくり返すように充電器を探し、発見することができた。VMAXのパーツに埋もれていて朝は気がつかなかったのだ。完全に死んではいないことを祈って充電器をバッテリーに繋げて一晩、充電し続けた。

次の朝、バッテリーの電圧を確認すると、13.2V。良かった。新しいバッテリーを買わずにすんだ。

バッテリーも決して安くは無い。次からは、しっかりナビを外すようにしなければいけないな。

しまった。バッテリーがあがった