default

乗り換えるとしたら、次はどんなセカンドバイクか

乗り換えるとしたら、次はどんなセカンドバイクか

「PS250の次は何に乗ろうか?」と、考えることが多くなった。というのも、いたる部分が消耗しており、メンテナンス料金も馬鹿にならない。特に大きな出費となりそうなのが、前後タイヤ、リアサス、バッテリーだ。

前後タイヤはかなりきている。私はタイヤを限界近くまで使い込むほうなので、これ以上はバーストの心配もありそうだ。その前にカーブで転びそうな気がして怖い。

リアサスもかなりヘタっている。最近はろくにショックを吸収している気がしない。段差を通るたびにゴツゴツとシート下から突き上げられるため、腰にも悪い。実は私、腰が良くないのだ。そのため、サスは、柔らか目でないとつらい。

バッテリーは、前回充電して復活したのだが、どうもセルの周りが弱々しい。またバッテリーが上がって通勤に支障がでるのも時間の問題といった感じだ。

その他にも、ベルトやらウエイトローラーなどの駆動系アイテムもそろそろ交換の頃合だ。

以上のメンテナンスを自分で行なうとしても5~6万円はかかる。バイク屋に部品注文から交換までお願いしたら10万いくかもしれない…… 10万といったら、オークションで原付二種くらいなら変えてしまうかもしれない金額だ。

原付二種。そう、最近このクラスに乗り換えたいと思っているのだ。維持費の関係性もあるが、魅力的なラインナップが増えてきたのも

理由に挙げられる。

個人的にはリード、シグナス辺りの車両が気になる。アドレスも悪くないのだが、他に比べてチープな感じがするので却下。

リードは、シート下の積載が素晴らしい。おそらく、125クラス最強だと思われる。私と彼女のヘルメットを余裕でおさめることができる。PS250にはそのようなスペースが無いため非常に憧れてしまう。ただし、リードはかなり遅いらしい。

シグナスは、シート下容量も多いうえ走行性能も悪くない。それに、原付二種クラスの中では、特に流麗なデザインだと感じている。さすがはヤマハ。デザインにおいて抜かりなし。

こんな感じで次期セカンドバイクはスケールダウンしてみるのも有かと考えているのだが、ひとつだけネックが……

原付二種だと高速乗れないんだよね。

乗り換えるとしたら、次はどんなセカンドバイクか